畑で考えたことをお伝えしていきます。


by momota0110
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フェアリーベッチの播種

10月26日(火) 天気:曇り

先週末は、雨の予想が出てましたので、雨に合わせて、草生栽培用のフェアリーベッチの播種&畑の撹拌作業をやりました。
新車のトラクターで、前の週に一度、耕起してありましたので、今回の撹拌には、それほど時間はかかりませんでした。

フェアリーベッチは、去年から使用しております。秋に播種し、越年して、翌春の6月頃に枯れて、圃場一面を枯れ草が被覆しますので、6月以降、収穫期の雑草対策になります。
去年は、試験的に全圃場の20%程度使用しましたが、今回は、2倍の40a程度播種することにしました。
これで、来年の草取りにかかる時間が今年よりも短時間になることが期待できます。

フェアリーベッチの土壌成分に対する効果は、今のところ、データが取れてないので、もしかしたら悪影響もあるかも知れません。
それについては、経験を蓄積して、省力化以外の効果について、検討していく必要があります。

農繁期の忙しい時期に、時間と燃料代をかけて草刈りをするというのは、どう考えても理に適っていないことだと思ってましたので、特に問題ないようでしたら、全圃場にフェアリーベッチを導入する予定です。
[PR]
by momota0110 | 2010-10-26 13:50 | 農作業一般