畑で考えたことをお伝えしていきます。


by momota0110
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

桃の木の移植

平成24年11月5日(月) 天気:曇り時々晴れ

11月に入り、秋もだんだんと深まってきました。
まだ、桃の木の葉っぱも完全には落ちておりませんので、若干早い気もしますが、桃の移植をやりました。

移植前の桃の木
a0135342_175148.jpg

今日は、白鳳(1年生)2本、なつっこ(1年生)2本、さくら白桃(3年生)1本、川中島白桃(3年生)1本、日川白鳳(3年生)1本の都合7本の移植が完了しました。

先月末に購入した中古のヤンマーミニショベル(俗に「バックホー」または、「ユンボ」という場合が多い)の初乗りということで、移植予定のさくら白桃1本となつっこ1本をやっつけてしまいました。
とりあえず、リザーブ用の木でしたので、実害はほとんどございませんでした。

3年生にもなると根がだいぶ広がっているので、根を傷めることが多くなり、その分、今後の生育に支障をきたすような気もいたします。
ということなので、あまり根が広がらない2年生くらいまでに定植してしまうのが、早く生育させるコツかもしれません。

川中島白桃移植完了(with 中古のヤンマーミニショベル)
a0135342_1772429.jpg

[PR]
by momota0110 | 2012-11-05 17:07 |