畑で考えたことをお伝えしていきます。


by momota0110
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:雑感( 23 )

子は鎹

鎹(かすがい)って、難しい漢字ですねぇ。春日居なら楽なのにね。

今日は、「結婚記念日」。正確に言うと、「結婚披露宴から15年の日」になります。
期待に胸を膨らませた15年前。
風雪に耐えしのんだ15年間。
「耐えがたきを耐え、忍びがたきを忍び」とまではいかないまでも、異文化交流がこれほど難しいこととも考えていませんでした。

15年満了ということで、
「(You're King of Kings! 帰れるんだ これでただの男に 帰れるんだ これで帰れるんだ
Oh ライ ラ ライ ラ ライ ラ ライ ラ ライ 」
といきたいところですが、難行苦行は、これからも果てしなく続きます。

15年間なんとかもったのは、やっぱり子供がいたからですかね?
かみさんは、あかの他人ですが、子供は直系親族ですからね。
日々発生する子供たちの問題解決のために協力するっていうことで、つながってるんでしょうかね。
それだけでもないとも思いますが、「子は鎹」とはよく言ったもんです。

a0135342_747325.jpg

うちの「鎹たち」です。


[PR]
by momota0110 | 2012-11-08 07:50 | 雑感

ハウス栽培

基本的に私は、ハウス栽培が性に合わない。
石油を使って、旬でない時期に、作物を市場に出すということが、果たして道理にかなったことなのか?と思うからである。
百姓は、年中働かなければならないし、エネルギーは多消費になるし、消費者は作物の本来の旬というものに無頓着になる。
旬に食べるのが一番美味しいし、安くて、栄養価も高いのではないでしょうかね?

そんなわけで、桃&ぶどうの旬である7、8月はやたらと忙しくて、ブログの更新もできませんが、今の時期になると閑なため、かえって寝付きも悪くて、時間を持て余してるわけです。

無 3 自然農法
[PR]
by momota0110 | 2012-11-05 07:01 | 雑感

般若心経

ぶっせつまかはんにゃはらみたしんぎょう
仏説摩訶般若波羅蜜多心経


かんじざいぼさつ ぎょうじんはんにゃはらみったじ しょうけんごうんかいくう
観自在菩薩 行深般若波羅蜜多時 照見五蘊皆空 

どいっさいくやく しゃりし しきふいくう くうふいしき しきそくぜくう
度一切苦厄 舎利子 色不異空 空不異色 色即是空 

くうそくぜしき じゅそうぎょうしきやくぶにょぜ しゃりし ぜしょほうくうそう
空即是色 受想行識亦復如是 舎利子 是諸法空相 

ふしょうふめつ ふくふじょう ふぞうふげん ぜこくうちゅう
不生不滅 不垢不浄 不増不減 是故空中 

むしき むじゅそうぎょうしき むげんにびぜっしんい むしきしょうこうみそくほう
無色 無受想行識 無眼耳鼻舌身意 無色声香味触法 

むげんかい ないしむいしきかい むむみょうやく むむみょうじん
無眼界 乃至無意識界 無無明亦 無無明尽 

ないしむろうし やくむろうしじん むくしゅうめつどう むちやくむとく
乃至無老死 亦無老死尽 無苦集滅道 無智亦無得 

いむしょとくこ ぼだいさつた えはんにゃはらみったこ
以無所得故 菩提薩埵 依般若波羅蜜多故 

しんむけいげ むけいげこ むうくふ おんりいっさいてんどうむそう
心無罣礙 無罣礙故 無有恐怖 遠離一切顛倒夢想 

くうぎょうねはん さんぜしょぶつ えはんにゃはらみったこ
究竟涅槃 三世諸仏 依般若波羅蜜多故 

とくあのくたらさんみゃくさんぼだい こちはんにゃはらみった
得阿耨多羅三藐三菩提 故知般若波羅蜜多 

ぜだいじんしゅ ぜだいみょうしゅ ぜむじょうしゅ ぜむとうどうしゅ
是大神呪 是大明呪 是無上呪 是無等等呪 

のうじょいっさいく しんじつふこ こせつはんにゃはらみったしゅ
能除一切苦 真実不虚 故説般若波羅蜜多呪 

そくせつしゅわっ ぎゃてい ぎゃてい はらぎゃてい はらそうぎゃてい
即説呪日 羯諦 羯諦 波羅羯諦 波羅僧羯諦 

ぼじそわか はんにゃしんぎょう
菩提薩婆訶 般若心経 

宇宙の真理
生命の賛歌

「無」という文字が多いですね。
般若心経は、無農薬、無肥料、不耕起栽培につながりますね。
ということは農業は、哲学・宗教につながるということであり、農法がその農家の考えを現わしているということになりますね。

対症療法的な農法からの脱却というか、自然の力をそのまま使わせてもらう農法を目指していきたいと思います。


[PR]
by momota0110 | 2012-10-31 07:34 | 雑感

年頭の所感

明けまして、おめでとうございます。
本年も、何とぞ、よろしくお願い申し上げます。
みなさま方のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

さて、年頭に当たり、今年の抱負のようなものを記しておきたいと思います。

1.経営改善計画書の5カ年計画を見直し、当初目標の前倒し達成を実現する。(来年度中を目途)
2.桃・ぶどう以外の作物の導入、生産について、検討する。
3.冬場、閑すぎて困るので、農外収入の増加策について、真面目に考える。
4.電力会社の呪縛から解放を目指して、スマートグリッドの導入について、検討する。
5.TOEICテスト800点(3年以内)を目指して、英語のトレーニングを習慣化する。

あまり、欲張ってもしょーもないので、上記の事項について、着実に進めていきたいと思います。
[PR]
by momota0110 | 2012-01-05 21:21 | 雑感
平成23年8月20日(土) 天気:曇り

 夏休み中、農繁期と重なり、いつものことですが、子供をどこにも連れて行っていなかったので、今日は、JリーグのVF甲府のホームの試合が国立競技場で開催されるので、感染がてら男子二人を連れて、東京見物に行ってきました。

午前中は、新宿のサッカーショップでお買い物&靖国神社参拝、遊就館見学。
水道橋の餃子の王将で食事の後、本郷の日本サッカーミュージアムを見物しました。
それからお茶の水の本屋街をぶらぶらしてから、国立競技場へ。

VF甲府vs浦和レッズの予想は、親子三人とも1-3で浦和勝利でVFK負け予想で意見が一致。
「1点は、パウリーニョが入れてくれるだろう」くらいのお気楽な気持ちで見てました。

ところが、VFKが良かったのか浦和が悪すぎたのか、前半で3点ゲット。国立に観戦しに来ただけでハイになっていた子供たちが、さらにヒートアップ気味。
前半終えたところで、「もしかしたら勝ち点1くらい取れるのか?」とかなり消極的な私。
後半になると、エスクデロ、マルシオ・リシャルデスを投入し浦和ペースで試合が進みましたが、なかなか得点にはいたらず、結局、3-2でVFKが勝利してしまいました。

特にVFKの応援に行ったわけではありませんでしたが、やっぱりうれしい勝利でした。
帰りの千駄ヶ谷駅で浦和サポーターが荒れてると怖いなと思いましたが、平穏無事に新宿駅到達。
21時発のあずさ35号で、定刻通り22時29分、山梨市駅着。

車で移動する生活に慣れているためか、やたらと歩いてヘトヘトに疲れた一日でした。

靖国神社参拝
a0135342_9264034.jpg


サッカーミュージアム見学
a0135342_9272081.jpg


VF甲府ゴール裏 
a0135342_928151.jpg


浦和レッズゴール裏
a0135342_9285143.jpg


岩下先生の後ろ姿
a0135342_953447.jpg

[PR]
by momota0110 | 2011-08-21 09:06 | 雑感

日帰りスキー

平成23年2月11日(金) 天気:雪

 今日は、当初、確定申告のまとめをやる予定だったのですが、子供のサッカーの試合が雪のため中止になって、暇そうにしていたので、急きょ予定を変更して、日帰りスキーに行ってきました。
 思いついたのが9時頃でしたので、10時半にようやく出発。
 目的地は、富士見パノラマスキー場。
 一宮御坂ICから中央道で諏訪南を目指しましたが、韮崎-須玉間で4kg渋滞という表示。
 何事も並ぶのが嫌いなため、韮崎ICで下線して、国道20号を長野県富士見町方面へ。

 午後券の開始の12時に丁度間に合ったかと思いきや、パノラマスキー場手前の坂道でスリップして登れない車がある、とのことで、あと一歩というところで大渋滞。まったく迷惑なお客さんがいるものです。
 
 で、ここでも並ぶのと待つのが嫌いな性分のため、目的地をキッツメドウ清里スキー場に変更し、逆戻り。
 こちらは特に渋滞はなかったのですが、諏訪南ICから長坂ICへの中央道に雪が結構積もっていたのに80kmくらいのスピードで走っていたので、結構ヒヤヒヤしてました。

 ということで、午後1時から午後4時までの日帰りスキーでした。遅くなると帰りの道の凍結が心配でしたので、少し早めに切り上げて帰ってきました。
 
 私もその昔、今日と同じくらい大雪の日に信州・栂池高原までノーマルタイヤのスカイラインでスキーにいったことがあります。
 その時は、タイヤを滑らせながらもなんとかたどりつけましたが、今にして思えば、浅慮というか、若気の至りだったと思います。
 特にすれ違いのできないような狭い道のスキー場に行く際には、十分に準備してから出発したいものだと思います。
a0135342_18453211.jpg

[PR]
by momota0110 | 2011-02-11 18:45 | 雑感

たばことガン

最近のたばこに対するネガティブキャンペーンは異常ですね。
たばこを吸わない私でも、喫煙者が虐げられていて可哀そうに思います。
たくさん税金納めた上に、苛められたのではねぇ。

成人喫煙率(JT全国喫煙者率調査)

部位別ガン死亡率

昭和40年以降、喫煙率は減り続けているのに、肺がんによる死亡率は、大幅に増加しています。
若いころの喫煙がガンの発生因子だとの説があるようですが、
これらのグラフを見比べると、私としては、にわかに信じがたいですねぇ。

国内自動車保有台数の推移

どちらかというと、こっちのグラフの方が肺がん死亡率のグラフにマッチしているように思います。

電車の全席禁煙とか、レストランの分煙とか、本当に意味のあることをやっているのか?
よくよく考える必要があるように、私には思えます。


まじめは寿命を縮める 不良長寿のすすめ (宝島社新書) [新書]
[PR]
by momota0110 | 2011-01-14 12:28 | 雑感

国民の義務

第26条 すべて国民は、法律の定めるところにより、その能力に応じて、ひとしく教育を受ける権利を有する。
2 すべて国民は、法律の定めるところにより、その保護する子女に普通教育を受けさせる義務を負ふ。義務教育は、これを無償とする。

第27条 すべて国民は、勤労の権利を有し、義務を負ふ。
2 賃金、就業時間、休息その他の勤労条件に関する基準は、法律でこれを定める。
3 児童は、これを酷使してはならない。

第30条 国民は、法律の定めるところにより、納税の義務を負ふ。
[PR]
by momota0110 | 2010-12-15 10:12 | 雑感

赤松の湯 ぷくぷく

平成22年12月9日(木) 天気:晴れ

 昨夜は、PTA関係の忘年会で18時半から23時ころまで飲み歩いておりまして、本日午前中は、アルコールが抜けきっていない状態でした。
 ということで、アルコール除去のため、笛吹川フルーツパークの近くにある「赤松の湯 ぷくぷく」に浸かりにいってきました。
 料金は、山梨市民500円、一般700円。
 平日の昼間ということもあり、男湯は私のほか3、4人程度でガラガラ。
 普段は、カラスの行水程度の私ですが、1時間弱、浸かっておりました。
 おかげで身体が、ポカポカしております。
 露天風呂からの眺めは最高!という触れ込みですが、普段から見慣れている景色ですので、別にどうという感慨もございません。 

 近場では、この「ぷくぷく」のほか、「ほったらかし温泉」、「初花」などにたまに出かけます。

 お近くにお越しの際は、ご利用ください。

a0135342_14364884.jpg


赤松の湯 ぷくぷく
[PR]
by momota0110 | 2010-12-09 14:41 | 雑感

2010サッカーJ2最終戦

12月4日(土) 
 午後12時30分開始のJ2最終戦、VF甲府vsFC岐阜の試合を次男坊と二人で観戦しました。
いつにも増して、お客さんが多く、いつもの環境センターに駐車できず、甲府市立病院に車を止めて、歩いて小瀬陸上競技場まで。

 去年は、年間パスポートを購入しなかった割には、結構、試合を見に行って出費が重なったので、今年は大人分も1枚購入。
 しかし、今年見た試合で勝った記憶がありません。
 本日の試合も大した見せ場のないスコアレスドロー。今日でVFKを去る藤田健のシュートがゴールポストを直撃したのが惜しいといえば、惜しいシーンでした。
 今季限りで、藤田選手を含めた6名の退団がとりあえず、決まっているとのこと。
 プロの世界は、厳しいですねぇ。
 藤田選手の年齢は31歳。おれより一回り下。サッカーの世界ではベテランですが、百姓の世界では、赤ん坊のようなもんですね。
 他のチームでサッカー続けるにしても、せいぜい40歳までか?
 まったく、大変な世界ですねぇ。

 百姓の場合、死ぬまで現役っていう人も結構います。
 第二の人生の仕事が見つからなかったら、歌田果実組合にスカウトします。

a0135342_18105142.jpg

[PR]
by momota0110 | 2010-12-04 18:10 | 雑感