畑で考えたことをお伝えしていきます。


by momota0110
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2010年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

明けまして、おめでとうございます。
皆様方のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

さて、うちでは年始の恒例となっておりますスキー合宿を今年も信州・栂池高原スキー場で1月3日から2泊3日の日程で行いました。
参加者は、私と子供3人の合計4人。
神さんは、パートの仕事が、4日から仕事始めということで不参加でした。

私は、かれこれ20年以上前の学生のころ、春休みに栂池高原のロッヂつばきさんで住み込みのバイトをやっておりました。
ロッヂつばきさんとはそれ以来のお付き合いで、我が家のように使わせていただいております。
鐘のなる丘ゲレンデに徒歩1分というロケーションで、とても使い勝手の良いところにあります。

今シーズンは、12月中旬まで暖冬傾向でしたが、年末年始は、寒波襲来で大雪となりました。
昨日5日の帰り道は、豊科インターに乗る手前まで雪で、慎重な運転を強いられました。
でも、スタッドレスタイヤ装着でしたし、道はどこも除雪が行き届いておりますので、チェーンを巻かずに往復することができました。

天気は、初日が小雪、4日が晴れのち午後曇り、昨日5日が大雪でした。
初日は、ならし走行。2日目は、全員スキースクール。3日目は、フリー走行というスケジュールにしました。
昨日は、ゴンドラに乗って山頂まで行く予定でしたが、強風の影響でゴンドラがときどき運転中止していたり、子供が言うことをきかなかったりしたため、山頂へいくのはあきらめました。
終始、雪が降っていたため、顔が冷たくて、私も子供たちも大変でした。
視界は不良で、ピステンで整地した後に大量の雪が積もったため、どのゲレンデもフカフカの雪で、
整地斜面になれている子供たちには、滑りにくい状況だったようです。

とはいうものの、終始にぎやかだったところを見ると、満足のいくスキー合宿だったのではないかと思います。

私がバイトをやっていた頃に比べるとスキー人口は1/3に激減しているそうで、
栂池も止まっているリフトはあるし、御用達だった酒屋は閉店しているしで、さびしいものを感じました。

将来に対する不安が大きいためか、全般的に消費を控える傾向があるようですが、それがさらに景気を悪化させるということが、バブル崩壊以降ずーっと続いているようです。
かくいう私も昨年秋ころまでは、キチキチのケチケチでやってきておりましたが、
そんな生活にも疲れたので、適度に使うことに方針転換しました。
子供3人おりますので、本年4月から開始される「こども手当」の支給は本当に助かりますが、これを将来に備えて貯蓄に回さずに、子供の教育に積極的に使わせていただきたいと考えております。

スキー合宿もそんなことの一環だと考えて、来年以降も続けていきたいと思います。
まぁ、いつまで子供が行ってくれるかが問題だとも思いますがね。
a0135342_96279.jpg


栂池高原 ロッヂつばき
[PR]
by momota0110 | 2010-01-07 09:04 | 雑感